FinalCodeが選ばれる3つの理由

情報漏洩の不安とリスクを抱えるお客様が
「FinalCode」を選択した理由とは?

情報漏洩の抜け道をブロックする「堅牢なアーキテクチャ」や「フレキシブルな導入形態」など、多くのお客様が情報漏洩対策ソリューションとして「FinalCode」を選ばれている理由をご紹介します。

選ばれる理由1
堅牢なアーキテクチャが
情報漏洩につながる抜け道をブロックします!! 特許
取得済

「FinalCode」では、IRM制御が有効になる動作検証済みアプリケーションでのみ暗号化ファイルが閲覧できるホワイトリスト方式を採用しているため、暗号化時に設定した内容の制御が効き続けます。
また、画面キャプチャアプリケーションなどを「FinalCode」と同時に起動させない機能を搭載しているため、情報漏洩につながる抜け道もブロックします。

選ばれる理由2
手軽にすぐに始められるSaaS(クラウド版)。
サーバー構築など複雑な設定は不要です。

「FinalCode」のSaaS(クラウド版)なら、サーバー構築等の必要はなく、専用ソフト「FinalCode Client」をダウンロードし、PCにインストールするだけで簡単に導入することができます。

選ばれる理由3
自社の重要な情報資産を社内から社外まで
ボーダーレスにコントロール

「FinalCode」では組織構造を定義することができるため、部・課ごとにセキュリティポリシーを設定したり、上位階層のポリシーを下位に継承することができます。
また、社外にも「FinalCode」ファイルのまま渡せるので、手元を離れた後もアクセスログを確認し、リモート削除も可能!




資料請求、導入、ご購入に関するお問い合わせ

ご購入や導入方法、資料請求、お見積りについてのお問い合わせは下記で承っております。

▼お電話によるお問い合わせ
03-5220-3090平日 9:00~18:00(土・日・祝日、弊社指定休業日除く)
▼オンラインフォームによるお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

試用版ご利用のお申し込み

SaaS(クラウド版)の「FinalCode」を30日間無料でご試用いただけるライセンスをご用意しております。お気軽にお申し込みください。


お問い合わせ・資料請求

30日間無料試用版ご利用の申込み

このページの先頭へ