印刷透かし追加機能

印刷透かし追加機能
文書に透かしを追加して、
印刷した文書からの漏洩リスクを軽減します

透かし追加機能

印刷制限を付けた暗号化ファイルの印刷時に、ユーザーが指定した透かしを追加できます。
印刷した文書に透かしを挿入することで紙媒体の取り扱いに関するユーザーのセキュリティ意識を高め、漏洩リスクを軽減することができます。

透かしパターンは、「印字位置」や「印字内容」「フォント」「文字色」など細かな設定が可能で、管理者およびユーザーがあらかじめ設定したテンプレートを利用できます。また、ユーザーが個別に設定したパターンもご利用いただけます。

主な機能

印字位置 左上、中央上、右上、左下、中央下、右下、水平、ななめ(右上がり)、ななめ(右下がり)
印字内容 ユーザー名、印刷日時、ファイル名、PC名、IPアドレス、任意の文字列
塗りつぶし、縁取り実線、縁取り点線
配置 最前面、最背面
文字フォント 任意のフォント
文字色 任意の色(24ビットカラー)※RGB各色256階調
文字サイズ 任意のサイズ
余白 上下左右の余白サイズ
行間 任意のサイズ
透かし追加機能の設定画面



資料請求、導入、ご購入に関するお問い合わせ

ご購入や導入方法、資料請求、お見積りについてのお問い合わせは下記で承っております。

▼お電話によるお問い合わせ
03-5220-3090平日 9:00~18:00(土・日・祝日、弊社指定休業日除く)
▼オンラインフォームによるお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

試用版ご利用のお申し込み

SaaS(クラウド版)の「FinalCode」を30日間無料でご試用いただけるライセンスをご用意しております。お気軽にお申し込みください。


お問い合わせ・資料請求

30日間無料試用版ご利用の申込み

このページの先頭へ