アプリケーションと拡張子の関連付けについて

アプリケーションと拡張子の関連付けについて

アプリケーションと拡張子の関連付けを変更するには、以下の操作手順を行ってください。(Windows 8.1の場合 / Windows 7の場合

Windows 8.1の場合

  • 1.画面の右上隅にマウスポインターを移動すると、画面右端からチャームが表示されますので、「設定」をクリックします。
  • 2.「コントロールパネル」をクリックします。
  • 3.「プログラム」をクリックします。
  • 4.「規定のプログラム」をクリックします。
  • 5.「ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け」をクリックします。
  • 6.「拡張子」項目から設定したいものを選択し、「プログラムの変更...」ボタンをクリックします。ここでは例として、「. txt」を選択します。
  • 7.変更したいプログラムをクリックします。

以上で操作完了です。
アプリケーションと拡張子の関連付けを変更したファイルをダブルクリックし、変更したアプリケーションで開くことを確認してください。

Windows 7の場合

  • 1.「スタート」→「既定のプログラム」の順にクリックします。
  • 2.「ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け」をクリックします。
  • 3.「拡張子」項目から設定したいものを選択し、「プログラムの変更...」ボタンをクリックします。ここでは例として、「. txt」を選択します。
  • 4.変更したいプログラムを選択し、「OK」ボタンをクリックします。
  • 5.「閉じる」ボタンをクリックします。

以上で操作完了です。
アプリケーションと拡張子の関連付けを変更したファイルをダブルクリックし、変更したアプリケーションで開くことを確認してください。


お問い合わせ・資料請求

30日間無料試用版ご利用の申込み

このページの先頭へ