ブラウザービュー機能

ブラウザービュー機能
専用クライアントソフトをインストールする
必要なく暗号化ファイルの閲覧が可能特許
取得済

「ブラウザービューファイル」はHTML 形式で作成されるため、閲覧許可を受けたユーザーは、専用クライアントソフトをインストールする必要がなく、ブラウザー※1 で暗号化ファイルを閲覧できます。また、「ブラウザービューファイル」は、認証方式としてワンタイムパスワード認証を採用しており、ファイル閲覧ユーザーの特定も可能なため、なりすまし防止といったセキュリティ対策も万全です。社外とセキュアに、かつ簡単にファイルの共有が可能となります。

  • ※1 Windows、macOS、iOS に対応している、弊社で動作検証済みの Web ブラウザーで閲覧可能です。詳しくは備考をご確認ください。

「FinalCode」の特長である使い勝手の良い管理画面

「ブラウザービューファイル」を作成するユーザーは、従来の「FinalCode」の操作感のまま、暗号化ファイルの操作権限※2を付与することができます。また操作ログの確認に加え、送付済みファイルに対しても、後からリモートでファイルの操作権限を変更することが可能です。この際、再度「ブラウザービューファイル」を送付する必要はありません。

  • ※2 閲覧者 / 閲覧期限 / 回数の指定、元ファイル取り出しの可否、コピー & ぺースト / 画面透かしの可否、印刷 / 印刷透かしの可否、タグ・メッセージの付与

「ブラウザービュー機能」の利用シーン

「ブラウザービュー機能」は、発表前の機密性の高い情報を社外とやり取りする営業現場や、イベント参加者の名刺情報をデータ化するために外部委託先へ個人情報データを送付する場合、工場や建築現場など複数の企業同士でPDF 図面などの機密ファイルを共有する場合などに、セキュアに、かつ簡単に共有することができます。

備考

  1. ・「ブラウザービューファイル」は、暗号化されたPDF ファイルをブラウザー上に表示します。
  2. ・「ブラウザービューファイル」に変換できる拡張子は、以下です。
    xls / xlsx / xlsm / doc / docx / docm / ppt / pptx / pptm / pdf / csv / rtf / tiff / tif / jpeg / jpg / png / gif / bmp / txt
  3. ・弊社で動作検証済みのWeb ブラウザー、アプリケーションは以下の最新バージョンです。
Windows IE11、Edge、Chrome、Firefox
Mac Safari
iOS Outlook



資料請求、導入、ご購入に関するお問い合わせ

ご購入や導入方法、資料請求、お見積りについてのお問い合わせは下記で承っております。

▼お電話によるお問い合わせ
03-5220-3090平日 9:00~18:00(土・日・祝日、弊社指定休業日除く)
▼オンラインフォームによるお問い合わせ
資料請求・お問い合わせ

試用版ご利用のお申し込み

SaaS(クラウド版)の「FinalCode」を14日間無料でご試用いただけるライセンスをご用意しております。お気軽にお申し込みください。


お問い合わせ・資料請求

14日間無料試用版ご利用の申込み

このページの先頭へ